2007年11月21日

武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」

さて、連絡を頂いた傷心のわたくし。
現地へ向かう(という程でなく車で一分)と既に数名の方々が。

挨拶を交えつつ皆さんが集合するのを待つ。
ここは鴨川青年の家という名前の通り、公共の宿泊施設なので入所式という物がある。
ここで登場した職員の方はしゃべりの功夫が非常に高い。
だるーい説明があんなに楽しいひとときになるとは!!

その後は部屋で待機したり、談笑したり…
正直段々記憶が既に失われつつあります。

体育館が開いてからは自己紹介〜軽く組手〜各演武等々!!
皆さん会を重ねる毎に非常にレベルアップしておられます。
初参加の方々も楽しそうですな!!

武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」



参加流派は少林寺を冠する流派が二派、空手、合気道、柔道、そして各中国武術です。
これだけ色々な流派が集まると本当に面白い(やっかいとも言う)んですよ。
各流派の事を知っているつもりでも結構良いようにやられてしまうのです。
私の通背拳は初めは皆知らない事もあり非常にやりやすかったのですが、回を増につれ皆さんに対策を練られていると言った感じです。
車中泊のダメージもあり、こういう時にお金をケチると大損をすると言うのが教訓に。

良かった所と言えば、今回は套路をとちらずに旨くいった所でしょうかね。

簡単にメンバー紹介をば。(順不同で敬称略です)

東松山交流会主催者のようさんは技巧派、その後輩のSさんもそうですね。
お二人の対打?対練は切れとスピードが素晴らしいのです!!
ようさんとは毎回スピード勝負になってしまいますね。ようさんとの組手はとても楽しいです。
Sさんにはちょっと私のスタイルについてお話した所、そのちょっとした事だけで対策が練られてしまって困りました。
まだ若いし伸び盛りなのでしょう。すぐに手も足も出なくなりそうです。

ヒークンさんやそのご友人のまつさんは持って生まれたガタイに甘んじる事のない努力の人ですね。
因みにヒークンさん、ものすごい背筋力と、壮絶な握力を持っている方。
お二人共にその威圧力に圧倒されてしまいます。ヒークンさんには頭を何発も、まつさんにはローキックを何発も喰らいました。一緒に夜お酒を飲みました。今度はじっくり飲み明かしたいです(私は弱いですが)
少林寺拳法の方々に共通しているのはその人格です。
人間教育といった所まで教えの範囲なのでしょうね。

もう一つの少林拳の方々である、ジェイソン少年閣下は乙女モードで今日は行きますと幻聴が聞こえましたが、確かに雄闘雌猛怒にふさわしい戦いっぷりでした。前回より切れも良く顔面に数発頂いてしまいました。
夜には常人の範疇を超えた画力を拝見させて頂きました。さすが漫画家!!
そしてまたもや昔の武勇伝が…恐ろしい。
その強大弟子…間違えた、兄弟弟子であるK藤さんも前々よりお噂で聞いていた通り、素晴らしい技術の持ち主で、その素早い動きに実は翻弄されてしまっていました。
本業は歌手との事でしたが歌声をお聞きするのを忘れていました…残念。
お二人の演武はいきなり久しぶりに動いたとは思えないすばらしい動きでした。

閣下のご友人で初参加のあねごさんはあねごさんというお名前がふさわしくない、おしとやかで見目麗しい女性だと思いきや、にこにこしながらK藤さんに歩きながらガシガシローキックをくれていました。
二日目に体調を崩されてしまい、前日周りに気を配ることなく夜に外でくっちゃべってしまった己の軽率さに非常に腹立たしい限りです…申し訳ないです。

他にも初参加の女子二名様。
Sさんのご同僚の柔道経験者さんと合気道を嗜む女子大生さん。
お二人とも私服だと武道経験者だとは思えない華奢で可愛らしい方でした。
だんだん動きも良くなって行き、さすが若いだけあると言った感じでした。

…ジェイソン閣下だけ普通にポテンシャルが男並なので感想趣旨が違いますが、閣下も勿論麗しき乙女(雄斗雌だっけ?)なのであしからず。

さてあとは中国武術の面々ですね。
意拳や八極を練習している代表 Iさんは相変わらず研究に余念がないです。
ゴムの柱に手足がくっついた感じで、いつも実験台に使われております。
考えてみれば武術の交流会も初めはIさんと私が高崎で個人練習していた事から始まったんだなあ・・・としみじみ。
数年前のあの頃よりもお互い功夫が上がりましたかね・・・代表は勿論上がっているんですけどね。

続いて私とは同門のフルコンタクト系も弊習されるせんべいご同輩です。
柔らかい体から繰り出される素晴らしく高い蹴りは避けられません。
せんべいさんは寝技も出来る総合力では突出した方ですので今回は床だったので寝技無しで良かったです。
柔らかいシュワイやパイも見習わないといけませんね。
群馬支部にも是非顔を出して頂きたいです!!!

次は心優しき八極拳士ヒロノフさん。
この方はガンダムハンマーに手足がくっついた様な方で、突進力がとてつもないです。
なるべく捕まれないように対処しましたが、捕捉されるともう後がありません。
顔というか全体が私とそっくりでして…まつさんも加わり「交流会三兄弟」の誕生です。
バイクでフェリーに乗っていらっしゃいました。気持ちよさそうでしたね〜

トリを飾るのは孤高の査拳士「H部」さんです。
査拳を使う彼はいろいろ悩みつつも試行錯誤して毎回ググーンとレベルアップされています。
初めてお会いしたときは今まで組手をしたことがなかったそうですので目を見張る上達度ですね。
いきなり目の前からいなくなり、中断に蹴りを何発も頂きました。
関西人の彼は交流会のムードメーカーでもあり、いつも皆を笑わせてくれました。
最後にアドバイスを求められましたが、旨くお答え出来ないで申し訳なかったです。

武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」



武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」



武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」



武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」



何にしても大満足の一日目を終了して夜の宴席の部へ移ります。


同じカテゴリー(武術について)の記事画像
前橋武術部
チャンバラ
1月28日(日)O師伯来県
武遊会合宿
7月29日(日)武遊会
今月は武遊会です
同じカテゴリー(武術について)の記事
 久しぶりの更新です (2014-03-24 17:24)
 前橋武術部 (2013-10-10 10:12)
 暑い!!!! (2013-08-22 12:52)
 鉄砂掌 (2013-07-16 09:57)
 チャンバラ (2013-07-08 13:09)
 訃報:馬賢達老師逝去 (2013-06-18 13:10)

この記事へのコメント
あの興奮が甦る日記ですね!
また戦いたくなってしまいました~。(爆)

前回の交流会では、師匠の通背拳の技にただただ驚くばかりでしたが、今回は驚くだけでなく、ちょっと「習ってみたいな」と思いました。(笑)
実際教えていただきましたが。

また教えて下さいね~!
もう群馬行っちゃう!(爆)
Posted by ジェイソン(乙女)少年 at 2007年11月21日 13:24
群馬へは是非ともいらして下さい!!色々案内させて頂きますよ!!
私の実力はせいぜいあんなものですが、先生はあんなもんじゃないっす!!(自分がへたれでは、なんの自慢にもなりませんが…汗)
Posted by 琥珀 at 2007年11月21日 13:37
お久しぶりです!
埼玉で通背を習っているTです!

しばらくお会いしていないので忘れられているかもしれませんが(^^;)

皆さん着々とレベルアップされているようですね!
それとは全く対照的などうしようもない私でありますorz

今回の合宿に参加出来ず残念でしたが、次回のオフ会には洗礼を受けに参加したいと思いますので、その時は宜しくお願いいたしますm(_ _)m
Posted by 埼玉のT at 2007年11月22日 03:56
>>Tさん

ご無沙汰しています!!
今回Tさんも絶対に参加されていると思っていました。ちょっと残念です〜
次回の交流会では是非ご一緒出来る事を楽しみにしております!!!
私も最近は風邪もだらだらひいてしまい調子が出ません〜
Posted by 琥珀 at 2007年11月22日 09:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
武術交流会合宿 其の三「第一日目練習」
    コメント(4)