グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2012年05月08日

子供とチャンバラ

次男は比較的武術好きみたいです。
長男はまったくやりたがりませんが…

この日は剣をふりふり。
  

Posted by 琥珀 at 13:17Comments(0)武術について

2012年05月01日

もうボーナス期間終了なの???

もう少し一位を味わっていたかったな。(嘘)  

Posted by 琥珀 at 13:01Comments(0)日々徒然

2012年04月29日

日中武術交流協会群馬支部のご案内02(練習内容)

群馬支部での練習内容の大体の全容(?)です。
下記をその生徒の進度により指導頂いております。

●準備体操

●圧腿(足の柔軟です):側圧腿、正圧腿、仆歩圧腿、
●踢腿(蹴り技の練習です):正踢腿、側踢腿、側踢腿、外擺腿、里合腿 等々。

●馬歩での正拳突き(全くの初心者が入会した時)

●基本功(通背拳の身体を作る基礎運動って感じです)
揺臂法(単、双)、揺腕法(縦、横)、揺腰法(三つ合わせて三揺と言う)
開合、悠帯、撒網式、網魚式、揺身法、挿掌、挑掌、摩手、伸肩法

●五行掌[才率]・拍・劈・穿・鑚
深度により打ち方などの内容が代わります。

●散手(対練)
三合炮・七手・その他覚えきれない位、いいかげん沢山の種類があります。

●散手(組手)
先生の口癖が「よーし…じゃあ…組手するか」です。
誰か他門派の人が遊びに来ても上記の口癖が出ます。
禁じ手はありませんが決してハードではありません。
正しい技の出し方を学ぶ方法です。
特徴としては…いかにも通背ですって感じの組手をすることを目指して練習しています。
上級者同士だとたまにスピードがアップしてしまいますが、
日常生活を脅かす怪我をした人間はここ10年で1人もおりません(^^)
…たぶん…(^◇^;)

●徒手套路(型)
群馬支部では、秘宗拳の五歩拳→秘宗拳の小護掩→通背拳の奇形花撃炮が通常。
二十八式、猿侯出洞、猿侯入洞も近年での協会必須套路ですかね。
全ては協会版の套路となります。
常松派武術を身につけるための大事なカリキュラムです。

その他に進度によりますが、小連環、三十六手、明堂功なども指導して頂けます。
進度というか…套路は練習にまとめて出席出来るかという所も大事ですよね。
そうでないと途中まで覚えて忘れてしまうという悪循環になりますので。

●器械套路(型)
器械=武器です。

まず、秘宗拳の子午棍→通背拳の雲竜棍→通背剣(未完)→八卦判官筆
が群馬支部で行う器械套路です。

棍は群馬支部では必須です。
理由は…皆好きだから。

その他対練など…器械としては刀・槍も単式・対練練習したりします。

●整理体操
体操の後、養生功をひとつ行って終了です。

きっと書き忘れなどもありますがこんな感じです。  

Posted by 琥珀 at 12:00Comments(0)

2012年04月28日

日中武術交流協会群馬支部のご案内01(概要)







アクセスがないのに一位(苦笑)
折角なのでまた宣伝します。

日中武術交流協会群馬支部では、
随時入会募集しております。

練習拳種は、常松勝先生伝の通背拳と秘宗拳がメインです。

高崎市の浜川公園他で、仲良く楽しく練習しています。
群馬支部代表である新井先生の人柄もあり、
色々な流派・門派の方々が出稽古や交流にもいらっしゃいます。

群馬支部の特徴は、
五行掌という基本技の威力を養う練習が濃い事と、
中国武術の道場としては組手を頻繁に行っている所が特徴だと思います。
組手では強い弱いに拘らずに常松派通背拳・秘宗拳の風格や技術を使って、
組手を行う事が地道に練習する事により出来る様になります。

門派の技術できちんと動ける稽古をしていると言えると思います。

会長は常松勝先生です。
中国武術的には先生ではなく老師と言います。
男性でも女性でも、子供でも老師です。
親近感がある言い方として師父なども有ります。
僕は日本人なので敬意を込めて「先生」と呼ばせて頂いています。

中国残留孤児であった会長は、
大連にて長年通背拳・秘宗拳の修行をされ、
日本に帰国後は中国武術界のパイオニア的存在であります。

そして群馬支部の支部長は新井亘先生です。
常松勝先生の正式な弟子の一人で、
中国では「拝師弟子」と言います。
自分の様な普通の生徒の事は「学生」などと呼びます。

■群馬支部の案内

連絡先:wataru@tongbei.com
日中武術交流協会事務局 新井亘(あらいわたる)

こちらのブログからは自分宛にメールして頂ければ取り次ぎます。

晴天時練習場:高崎市浜川運動公園(芝生広場)
雨天時練習場:新前橋の高架下

練習日:土曜か日曜の9:00〜11:00(都合により10:00〜の場合もあり)
内 容:通背拳、秘宗拳
入会金:6,000円
受講料:一般 1回1,000円(4回参加なら4,000円)、女性・高校生以下 1ヶ月1,000円(一ヶ月何度でも)
年会費:6,000円(毎年年度始めに徴収、入会時はこちらが入会金になります)
スポーツ障害保険料(1年間):1.600円(※少し値上がりしているはず)必ず入って下さい。

その他詳細はお問い合わせ下さい。

一日無料体験で練習も出来ます。

メールで体験をお申し込みの場合は、
下記をお知らせ下さい。

1.氏名
2.年齢、性別
3.連絡先携帯電話(練習日時や場所が変わる事がある為)
4.体験、見学を希望する日
5.武術歴(あれば)

宜しくお願いいたします。  

Posted by 琥珀 at 09:13Comments(3)武術について

2012年04月26日

これが噂のボーナスポイントってやつか…

管理人やっていた頃はこの件で良く問い合わせ頂きやした。

まあ誰か(若しくはプログラム)が違法に操作してルンだろうけどさ。
誰かに見て欲しくてブログやっているんだから上位に勝手に入ってくれるって俺的には利点だよね(笑)

これを機会に皆様このブログをどうぞご贔屓に。  

Posted by 琥珀 at 09:05Comments(0)日々徒然

2012年04月19日

兄弟弟子の事務所へ

職場が近くなったので、
仕事が終わってから兄弟弟子で建築家のRさん事務所へ遊びに行きました。

Rさんは建築家で、我が家の設計・施工管理もして頂いた方。

この事務所が非常に居心地が良くて、
お邪魔するとついつい長居してしまいます。

昨日も気づけば夜分。

でも通背拳の事や、好きな作家の話で盛り上がっていたせいか、
帰り道でも後ろ髪を引かれる思いでした。  

Posted by 琥珀 at 19:51Comments(2)日々徒然

2012年04月15日

今日の練習

練習とは言っても自主練ですが。

自宅に持ち帰った仕事があるので、
午前中は子供の面倒を見ながら庭いじり。
その後自分の練習です。

基本を少し、奇形花撃、小虎燕、通背棍(部分部分で)、子午棍…と言った感じ。
一人練習での套路ってのはとても勉強になるのだなと今更ながら感じました。

長男はもう見向きもしません。
次男は遊んでくれるの?って感じで少し食いついて来ます。
自分の練習を切り上げて次男に棍を持たせて遊ばせました。

貸してくれるん?




二刀流




対練もどき




もう一丁




そう言えば板橋のブンジさんが前橋に遠征に来ていたそうです。
とは言え大盛りレストランの旅だったそうですが。
群馬町?前橋市?境の辺にあるパンプキンに行ったそうです。
あそこは超大盛りだし、何より旨いです。
また行きたくなって来たな〜  

Posted by 琥珀 at 23:02Comments(2)武術について

2012年04月09日

そろそろ新ネタがないとですね…

更新が中々出来ないです。

練習にも行けていないし、
新生活でドタバタしている現状。

自宅ではそれなりに練習はしています。

自宅での練習内容としては、
基本功、五行掌、そこからいきなり小虎燕、奇形花撃炮…(^_^;)
身体が硬くなっていくので旋風脚などは超低い。

小さい武術家を育てたくて、
家の周りのチビ達(うちいれて5〜6人)には木製の刀や棍を貸して遊ばせていますが、
まあ戦隊ごっこで終わりますね。

套路なんかも興味があるかな?とか思うんだけど、
やりたいほどでは無いご様子。

言っても武術ってマイナーですからね。
カンフーとも少し意味合いが違うし。
どちらも好きですが。  

Posted by 琥珀 at 07:51Comments(0)武術について

2012年03月23日

3月18日(日)武遊会

先週の日曜日に、
川越市武道館で行われた武遊会へ行ってきました。

今回自分たちが参加し始めて5周年だそうです。
以前は少林寺拳法の方々がメインで行っていたそうですが、
お世話になっているドンシンクさんが主催者のようさんと出会い、
自分たちを紹介して頂いて少林寺拳法と中国武術や空手、各種武道がうまく溶け込んで今に至ります。

初めとはまたメンツも少しづつ変わって来ていますが、
あの特有な居心地の良い感じは続いています。

今回は写真をあまり撮らなかったので、
ようさんから写真をお借りします。













参加流派は、
太気拳、通背拳、長春八極拳(3道場)、査拳、陳式太極拳、金剛禅少林寺拳法、不動禅少林寺拳法、空手道、シラットなどなどです。

川越って都会ですね。
駅周辺なんて群馬の全ての市を足してやっと互角な感じ。
小江戸侮りがたし。 ※全く侮っていませんが…

技撃散打委員会の委員となった身としては、
いつもお世話になっている日々自己鍛錬さんを呼んで、
色々と交流せねば!!と言う理由でお誘いしました。

前回会った時も思いましたが、
改めて会うと…でかいですね。
191センチだそうです。
生まれ持った武器ですね。

ブンジ義弟と三人で楽しく技術交流が出来ました。

なんだかんだで今回参加者30人位でしたかね?
大勢でわいわい、怪我もなく楽しい時間でした。

あっ…メガネは成仏しましたが

川越武道館の照明の関係でしょうか…
目がチカチカして全く持って目が見えない!!!
メガネ屋さんにいったら「失礼ですが…視力がものすごく落ちていらっしゃいますが…」

だってさ!!!
不摂生ですかね…

さて内容ですが、
そんなこんなで反省点多し。

特につっちゃんの兄弟子のタマネギさんには手も足も出ず…
太気拳の様な両手構えから出てくる重くて速い攻撃は、
顔面ぶっ飛ばされてから気づくという…

後で聞いた所、
両手攻撃でぶっ飛ばされた様です。
この打撃と、宴席での某ジェイソン乙女ちゃんに食らった二度のフェイスロックでダウンです。
まだ首が痛いんですよ…乙女と言っても背筋力230キロの規格外乙女ですからね。

それでも前提的に楽しく交流出来ました。
怪我する事なく?今回も無事に終わることが出来ました。

また次回もよろしくお願いします!!!  

Posted by 琥珀 at 16:30Comments(2)武術について

2012年02月23日

2月19日(日)日中武術交流協会の30周年パーティー

2月19日(日)に、
所属する日中武術交流協会の30周年、
そして常松勝会長の練拳60周年記念パーティが行われました。

慣れない電車での東京。
さて、どうにか到着。
フライングで早く着きすぎたのだが…
どこかに寄り道する余裕のない田舎者故に…延々と待つ。

続いて船橋支部長先生と、マスクマン氏がいらっしゃる。
マスクマン氏は顔が分からなかったが以前大宮支部で交流のあった○山さんでした。

その後、ディンフー先生、ブンジ義弟ともお会いし、
わたる先生も会場入り。

そして、K村さん、S田さん、小碓師兄も会場入り。以上群馬支部。

わたる先生とドンシンクさんの友人、太気拳の青木先生とも再会&ご挨拶。
あれ…太ったね???なんて言われてしまいました。
今回は来られない佐藤聖二先生の代理として出席されていました。
俗に言う所の【拳学会の四天王】のお一人ですね。
昔丁度4人で写っている写真を見せて頂いた時に、
「これが噂の四天王っすね」なんて言ったら、
「そんなんじゃないんだよ〜某先生がふざけて言っているだけだから」と謙遜されていました。

李英先生も仕事でいらっしゃることが出来ないそうです。
鉄人つっちゃんや、しんすり師匠とも会場でお会い出来るかもと思っていましたが…残念。
超人な高弟の方々もお会いしてみたかったです。

以前よりmixiにて交流のあった日々自己鍛錬さんとも初対面。
もう数年絡んでいるんで初めて有った気がしませんでしたが。

俺は撮影係だったので軽く打ち合わせをし、
その後は撮影ポイントを考えながらブラブラ。

Carpe Diemさんとも数年ぶりの再会。
餃子之助さんとも数年ぶりでした。

他にも講習会でお世話になった方々。

さて…撮影なのだが…
不安要素があって、
今持っているカメラの使い方がいまいち分からないのだ…
ずっとオリンパスユーザーだったからな~

※実際上手に撮れませんでした(涙)

集合写真。



しかしすげー人数でしたね。
お陰で集合写真は準備までが撮影よりも大変でした。

二枚目は群馬支部のメンバーと常松会長。



左から○矢師伯、琥珀、小碓師兄、常松先生、新井先生、S田さん。

個人的なベストショットは先生の判官筆。
ボケているけど風格とか架式とかが大好き。




来賓の方々の事も少し。(敬称は全て先生とさせて頂きます。)
武術家やそれ以外の来賓の方も多数いらっしゃいましたが、

演武された先生メインでのご紹介です。
(資料として残っているのが演武表だけなので…申し訳ないっす)

身内ですがスペシャルゲストという事で。
まず常松先生の中国でのお弟子さん。
秘宗拳 呂玉清先生
通背拳 劉治清先生

↓そして演武して頂いた先生方↓

陳式太極拳の江沢一雅先生
散打の孫楊先生、木澤良文先生
呉氏開門八極拳の服部哲也先生
迷蹤藝の佐藤良政先生
五霊太極拳の徳永滴水先生
少林拳の川口賢先生
六合螳螂拳の片桐陽先生
心意六合拳の藤松英一先生
長春八極拳の森田真先生
太極螳螂拳の根本一己先生
孫家拳の後藤英二先生

演武ですが、
協会からはわたる先生達が素晴しい演武を見せて頂けました。
どの方も素晴しい演武で、自分も頑張らないとな…と思いました。
今回感じた事は…
我々次の世代もこういう場で演武出来る様にしておかないといけないんだなと。
先生がどれだけ素晴しい演武をしても弟子が育ってねーじゃんって言われない様に頑張らないとダメですね。

全ての演武での俺ベストは先生の判官筆。
自分の師匠ですからね。
ブンジさんもベスト演武は師匠のディンフー先生と仰っていました!!!

新井先生は袖が破れてしまったトラブルもありましたが、
演武が止まらなかったのは流石。

そうそう、購入した豪華な記念誌に、
拝師弟子として小碓師兄が掲載されていたのは感慨深かったっすね。

そして自分が技撃散打委員会と言う委員会に入っていて思わずニヤリとしました。

下手ながらも組手が好きな俺を、わたる先生が任命してくれた様です。
こういう委員会が有ると言う事は…実際の活動もしたいなと思いますね。

実際協会内では自分やブンジ義弟が、他流組手の数だけならトップでしょうし、
(勿論質とは言いません…悲しいかな…質より量なのです)
武遊会で行った時の経験なんかも取り混ぜて練習出来たら面白いなと思いました。

今回の俺は結構働いたと思います。
気付いたら水一滴飲む事無く汗だくで終了しました。
良い仕事したぜ!!!

でも撮影はあまり上手ではありませんでしたが…

帰りの道中では青木先生と長い時間会話が出来ました。
東京道場は勿論、師匠の佐藤聖二先生の道場も出稽古OKだから行って来なよ!!!
と気軽に言われましたが…気軽に行けません(ブルブル)
[関口さんはきっと俺たちと同じ側の人間だからさ]と言って頂けたのは嬉しかったです。
会の最中にも青木先生のお知り合いの先生方に[新井君のお弟子さんです、彼は結構やりますよ。]
と、(あくまでリップサービスで)言って頂けたのは嬉しかったです。ありがとうございます。

また今度あの鬼の巣窟に行ってみようかな…
でもボコボコにされそうです…ブルブル。
楽しいんですけどね。

汗だくのまま帰って来たので大風邪引き、そのまま喘息です。
まだ調子悪いですが…そこはプー太郎の強み。
いくら寝てても誰も怒りません。

いや~楽しかったです。

次は来月の東松山で武遊会です。
こちらも楽しみです。  

Posted by 琥珀 at 22:07Comments(4)武術について

2012年02月21日

2月18日(土)練習日記

浜川公園はそこそこの雪化粧。

されども天気は快晴。気持ちがよい。









先生とS田さんは既に行状の挿掌、挑掌を行っていた。

五行掌より合流。

相変わらず拍では細かい指導を頂くも…先生の拍は遥か遠く。
三合炮では息が切れました。

いくつか久しぶりの対練も行い…練習不足を再認識しました。

最後に小虎燕の練習。

次の日にある協会三十周年について伺い解散しました。  

Posted by 琥珀 at 15:28Comments(0)武術について

2012年02月21日

旅に出て来ました02

悪い大人の集団下校の先には愛人の生える(爆)公園。

公園に着くと準備体操がてら伸肩法で暖める。

参加者ですが、[順不同敬称略]
つっちゃん、とうる料理長、ぬーぽんさん、兄貴、あねご、鈴音さん、淡々麺さん。

そして少林寺拳法のプリンスおようはん(最近この呼び方が気に入っている)

なんと飲み会から参加の酒功夫の高いレロタン。

あと…弾…弾…団鬼六…???
なんだっけ?ノドまで出て来ているんだけど…
カズ………ヲ???
いや…違うかも。

後から研究会のNobuさんもいらっしゃる。

以上は武遊会メンバー。

初対面の方は、
玉ねぎ伯爵さん、シンすりさん、Kさん。

練習に関しては技の名前などが分からないのでつっちゃんの日記を参考に。

対人練習はカオサンピー(三種類の体当たり)から開始して、
手首の打ち合い、チーコウ(掌でのミゾオチの打ち合い)、
小纏(手首極める技)、川掌(掌での中段打ち)、
降龍(上段への縦拳逆突き)、
伏虎の用法を数種類(さば折り、回し蹴りへの掌打でカウンター、前蹴りを取って膝掛関節を詰める)、
劈山掌(手刀による上段攻撃)、大纏(体を寄せてからの崩し投げ技)など。

単掛手(圧力をかけながらの推手)は、メンバーを交代しながら総当たりで。


何と言うかさ…
攻撃を食らっても大丈夫な防具を肉体に纏うための訓練…的に感じました。
沖縄の那覇手などと同じ様な考えなのだと思います。

武遊会ではルールの制約上、
こちらも多少は攻防させて頂けますが…
本気になったら俺なんて瞬殺ですよ。

彼らは一般人の皮を被った八極拳士だよ!!

当たり前の事書いてしまった…


皆スリムでイケメン…あなたたちずるいんですけど。
この一般人への擬態を[八極詐欺]と呼ぶ事となりました。

そして長い間自分の事を[俺って八極体型だから]って言ってすみません。

あの人たち皆スリムだよ!!!!!!


少し感想もね。

うーん…きつい。

それと…きつい。

まず腕が痛い。
そして腕が痛い。

あれ…腕が痛いぞ!!

いやいや…腕が痛いよ~うわーんase01

主にNobuさんと組ませて頂き対練させて頂きましたが…
やはりスリムなのに…頑丈。

俺が山本小鉄だったら[凶器隠しているだろゴルア]と言って、
パンツの中まで確認する所ですよ。

さて…書くモチベーションが続かなくなった。

途中で若くて軽くヤンキー入った集団がこちらをジロジロみていたのだが、
心の中で[おい!!お前ら!!死ぬぞ!!何かちょっかいでも出そうものなら!!(ゲラ)]
と、面白可笑しく妄想していたのは内緒なのである。

でも内心。
この前の兄貴の様(※1)に皆が好き勝手殴らせてから平然と、
[さて…練習再開すっぞ~]とかも見てみたかったかも。

いや…この人たち紳士です。
己の破壊力も良くご存知です。
あくまで俺の妄想ね。
妄想族特攻隊長ですから!!!

そんなこんな(どんなだ?)で暗くなり練習終了。

ライトスパーをご所望な方がいらっしゃったそうでしたが、
次回の武遊会の時にでも是非!!(軽く!!!軽くね!!!…心の声)

いや〜もう結構時間が経ってしまい記憶があいまいです。
とても楽しい時間をありがとうございました。

※1
この会のジェイソン兄貴(注:女性ですが…)が公園で練習していた時、
ヤンキー三人組に絡まれ、数発殴られたのだがやり返しもせず、
平然と練習再開したのを見て、ヤンキー達がひれ伏したと言う武術家の鏡の様な出来事。  

Posted by 琥珀 at 14:15Comments(0)武術について

2012年02月10日

旅に出て来ました01

もう過去日記になりますが。

旅に出ました…探さないで下さい。

いや、帰って来たのでこぞって探して下さい。

と言う訳で行ってきました。
横浜へ。


マイミクで友人のつっちゃん率いる、
[長春八極拳横浜練習会]に図々しくもお邪魔して来ました。
しかも泊まりで。


まともに写真を撮って来なかった(反省)

さて、PCで調べると6時間かかるそうな。
そりゃあもう早く家を出るさ(キラーン)

うちの母親曰く[横浜行くんじゃ野菜を買って行かないとね]
うん?群馬県民的にはそういう風習なの?

あと…パスポートね。
途中で栃木県民と鉢合わせても良い様に、
槍と楯も持って行かないと?

俺的にはガトーフェスタハラダのラスクでしょう。
と言う訳で前日にどちらも買えるららん藤岡へ。

早めに就寝し三時台に目が覚めて、
準備も万端だし…行くか!!!

…ゆっくり来た割に…4時間程度で8時台には到着。

さて…つっちゃん宅は…ナビでチェック。
ストーカーの様に一度自宅前へ(ゲラ)

どこかで腹ごしらえするか。

朝なので開いているとこがない…な…

朝早くてどこもやっていない。
ぶらり琥珀散歩(車でね)していると、
[をを~横浜ズーラシアだ!!]

オレ ココデ ドウブツ ツカマエテ タベル


と言う訳にも行かないので車でしばし走らせると…ココス!!!!!
この際ココスでも可!!!!!!
朝は安くてバイキングだそうです。良いですね~そうですね~

はい…食べ過ぎました。

そう言えば車中でもサンドイッチ食ったな。

ココスでは、
小さいながらもパンを6個(もっとだっけかな)。
イカリング数個、カレーどんぶりで一杯、コーヒー2杯、ハーブティー2杯。

昔なら前菜の量ですが、今はこれでキツイ。

お陰で夜までなんだか胃の調子が悪くってね。

さて、腹ごしらえも終わったおいらは、
[早いけど…もうお邪魔すれば良いや!!うん!!きっと!!]
と、つっちゃんに電話して押し掛ける。

犬可愛い~!!猫可愛い~!!

娘……………………


超~美少女なんですけど!!!!!!!!!!!

美人の奥様に似ていらっしゃる。
いいぇ…つっちゃんにも勿論似ていらっしゃりますとの事アルヨ。

長男の嫁に是非!!(マジで)

乙女パスタに感動。
琥珀は娘に感動。
衝撃的なモーニング娘。でした。

そうこうしている内に、
つっちゃん家の専属料理人とうるさんが出勤。
とうるさんはもう随分むかしからつっちゃん宅に仕えているご様子で、
台所と冷蔵庫をおもむろにくまなくチェック後、
本日の人数を聞いて…ショックを受けていた。

[じゅっ…十四人~???????]
(実際は十五人+ご家族三人だったかな?ちょっとしたパーティーですよ…)

悩む料理長。悩む料理長。悩む料理長。
今日のレシピを頭を抱えて考えていました。

その後諦めたのか(笑)買い出しに。

大家族の買い物気分になり、
料理長をおいて駅へ皆を迎えに。


初めましての方が数名様いらっしゃいましたが、
ろくすっぽご挨拶もしませんで申し訳ありませんでした。


つっちゃん宅へ戻り、着替えて練習場へ。
大人の悪い集団下校の様な…

[みんな~車来たよ~]と誰かが言うと、
皆がゾロゾロと車を避ける。
悪い大人になっちまったぜ(ゲラ)

そうして練習が始まったとさ。

練習風景の日記は02にて。

さて、ちょっと外出して来ますね~

前半で長文過ぎたのでメインの練習からが手抜きになる予感。  

Posted by 琥珀 at 23:51Comments(0)武術について

2012年01月19日

1月7日(土)練習日記

久しぶりに練習に参加しました。

先生、小碓師兄、Kさん、俺。

朝は喘息で息が切れましたが、
身体が暖まると楽になりました。

練習は楽しいですね。

総当たりで組手をやり盛り上がりました。

組手の動画を撮りましたよ( ´ ▽ ` )ノ


  

Posted by 琥珀 at 14:12Comments(2)武術について

2011年12月13日

12月11日(日)武遊会

昨日は埼玉は東松山市にて武遊会が行われました。













総勢20名ほど。

参加流派は、
少林寺拳法、空手、総合、太気拳、八極拳、カズヲ拳法、通背拳など。

埼玉を中心に、東京、神奈川、茨城、群馬などから参加。
友人関係がどんどん広がって行く事がとても楽しいです。

まりねろ師弟と埼玉入り。
最近武術関係者とのディープな会話がなかったので、
行き帰りはとても盛り上がりました。
まあお互いの反省点も含めてでしたが。

今回あまり写真は撮りませんでした。
撮っても寝かせておくのでね…
ブログに使う最低限だけ撮影。

いつもと違う大きな体育館。
隣のコートではバレーの大会。
結構熱くなっていたみたいで大会事務局かな?
[あまり熱くならずに、怪我をせずに]的な放送が何度か。
自分達も同じですね。
熱くなるのは構いませんが、怪我だけはしないようにしないと。

と…言いつつ自分の受けが下手が故に突き指しました。ガハハ。
後で鏡を見たら、顔にひとすじの小傷が…奴か??奴にやられたのか???

組手はそこそこ数をこなしましたが、
内容はあまり良くなかったです。
練習していないので当たり前ですが。
何と言うか…忘れている事が多すぎて…
一番良くないなと思ったのは[補手・落手]の意識が全く無かった所です。
まりねろ君との三合炮でもそうでしたし、組手の中でもそうでした。

俺は数年前にはトラッピングについて課題にしていまして、
歩法で相手を翻弄しながら捕手・落手を上手く使った組手を心がけていましたが、
前も出来ていたと言う程ではなかったですが完全に出来なくなっています。

まあ…
純粋に参加する事を楽しめた今回。
課題もへったくれも無くただただ身体を動かす的には、
目的を達成出来たかな?と思っています。

贅沢を言うならば、
やはり自分の身体を3~5年前の動ける時期に戻し、
組手の感を取り戻す事を目標にしないといけないなと考えています。

まずは練習再開…ですね。
はやくめどを付けたいと思います。

組手ではないですが、
今回閣下にじっくりマッサージしていただいたので、
凄く肩から背中に掛けてとても楽になりました。

弾査氏よ…閣下に1,000円払っておいてくれい。

今回初参加(初対面)の方への感想。

■念仏の鉄さん
気は優しくて力持ちって感じのプロのアニメーターさんだそうです。
色々な武道・武術の経験者で、現在はドンシンクさんの会で活動中。
大きな身体ですが動きは機敏で、内家の動きが身についておられました。
今回はあまり絡みがありませんでしたが次回は是非。

■まっさんさん
プロのドラマーさんだそうです。
同じくドンシンクさんの会で活動中。
謙遜されていましたが凄腕ドラマーだとのお噂。
武術も熱心で今が一番楽しい時期なのかな?と感じました。

■Nobuさん
長春八極拳士さん。とても安定した実力の持ち主だと感じました。
八極拳士さんは皆実力が段違いですね…
力を抜いて頂いたが故に楽しく交流させて頂きましたが、
ちょっと本気を出されたら僕は瞬殺です。
既に閣下の良いサンドバッグになっていましたね…

■A立さん
少林寺拳士で代表ようさんのご友人。
多分…初対面だったと思います。(違ったらごめんなさい)
外見の怖さ(失礼)とは違いとても優しい方でした。
俺も人の事は言えないって???

■坦々麺さん
ジェイスン閣下の同僚さんでしたかな?
まだ始めたばかりなのでこれからですね。
周りの人が凄腕ばかりですのでみるみる内に実力が上がるでしょう。
楽しみです。

今回凄く目についたのは、
団体で指導している人は色々な人に対して気を配っておられるなと言う所です。
こちらも勉強になりました。
僕は一参加者としてボケーっと楽しませて頂きました。

最後は勿論カズヲ対大勢。
流石に機敏!!ガンガン走って皆の包囲網を突破していました。

食事会は焼き鳥&串揚げのお店。
盛り上がったし、料理も美味しかったです。
これで飲めたら最高だったんだけどね。

まずはなるべく早く横浜のつっちゃん練習会へ参加して、
がっつり飲みたいと思いまっす。

横浜の皆さん宜しくね。

そして群馬にもいらして下さいね。

最後に、
皆さんに温かくして頂き感謝します。

また次回も宜しくお願い致します。  

Posted by 琥珀 at 09:49Comments(0)武術について

2011年12月07日

12月11日(日)は武遊会

またもや久しぶりの日記でございます。

今週末は武遊会です。
まあ練習していない自分としては軽いスパーでお願いしようかと思っています。

今回は久しぶりに師弟の、まりねろ君も参加すると言うことですので、
通背拳としてはまりねろ君を見ていただければと思います。
(彼の方がよりスタンダードで正しい動きをしますので…)

いやー楽しみです。  

Posted by 琥珀 at 10:04Comments(2)武術について

2011年10月25日

2011年合宿!!!

今年も武遊会の合宿が行われました。

主催者の少林寺拳士ようさんのブログ[随処作主]

合宿 2011
http://zuisyosasyu.gunmablog.net/e202202.html

自分は日帰りでした。
来年は泊まりで行きたいと思っています。






自分の今回の欠点としては…山積みです。
通背は上半身を非常に使いますので逆に言えばちょっとのブランクが有っても、
思ってより動けるもんです。

しかし足は別ですね。
全く動けません。

活歩の三合炮をやり込むと違うのでしょうね。

しかし合宿は楽しいです。
来年は宿泊するぞ!!!  

Posted by 琥珀 at 08:09Comments(2)武術について

2011年10月21日

明日10月22日は…

私の所属する超党派武道系サークル[武遊会]の、
年に一度ある合宿なんです。

武遊会は、金剛禅少林寺拳法、不動禅少林寺拳法の二流派が合同で練習すると言う、
多分日本で唯一の団体だと思います。
(私は少林寺の人間ではありませんが)
他にも中国武術やシラットが合同で組み手をする団体というのは珍しいですよね。



武遊会HP
http://zuisyosasyu.watson.jp/buyukai/buyukai.html

参加流派は他にも、

(経験流派として表示:全員がひとりの練習生・友人として参加しております)
[日本武道]
金剛禅少林寺拳法、不動禅少林寺拳法、大東流合気柔術、空手道、合気道、柔道など

[中国武術]
太気拳、八極拳、査拳、詠春拳、少林拳、通背拳など

[格闘技]
ブラジリアン柔術、総合格闘技、キックボクシングなど

[韓国武道]
テコンドー

[インドネシア武術]
シラット

流派間の優劣を問わず皆が仲良く組み手をしています。
サークルとは言え安全管理や運営には力が入っておりますので、
怪我をして帰る人間は…ごくたまーに無茶する某姉さんくらいです。

楽しみで楽しみで…早く明日にならないかな〜










  

Posted by 琥珀 at 08:21Comments(0)武術について

2011年09月14日

先週の土曜日

久しぶりに練習へ。

…顔だけ出しましたface07

結構人数がいて楽しそうでした。
中々動けませんが早く練習に行ける身分になりたいっす。  

Posted by 琥珀 at 12:46Comments(2)武術について

2011年08月08日

8月6日(土)練習日記

超〜久しぶりの練習日記です。

土曜日の夜、通背虎の穴で久しぶりの練習。
因みにこんな場所です。


しかも、メンバーが先生、小碓師兄、まりねろ師弟、自分という、
昔の練習風景の様な古参メンバーでの練習でした。

自分が一番練習していた頃のメンバーです。
昔は週に2回練習に参加して、その他毎日練習していました。

基本功も久しぶりに行いました。
多少の固さはありましたが、それほど辛くないですね。

ミットでの打ち込み。
いつもの如く[琥珀の拍掌をどうにかする談義]に花を咲かせる。
あと10年で拍掌をどうにかしたいな…




最後は軽い総当たり組み手で締め。
久しぶりなので手が出ません。
























課題としては拍はもちろんですが、
数年前に凄く動ける時期があって、
その頃のスタイルをもっと突き詰められれば良いなと思います。

先生からも間合いについて指導を頂きました。

久しぶりに良い汗かいて…次の日はきつかったです。
運動不足はいかんですね。  


Posted by 琥珀 at 08:16Comments(2)武術について