グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2012年04月29日

日中武術交流協会群馬支部のご案内02(練習内容)

群馬支部での練習内容の大体の全容(?)です。
下記をその生徒の進度により指導頂いております。

●準備体操

●圧腿(足の柔軟です):側圧腿、正圧腿、仆歩圧腿、
●踢腿(蹴り技の練習です):正踢腿、側踢腿、側踢腿、外擺腿、里合腿 等々。

●馬歩での正拳突き(全くの初心者が入会した時)

●基本功(通背拳の身体を作る基礎運動って感じです)
揺臂法(単、双)、揺腕法(縦、横)、揺腰法(三つ合わせて三揺と言う)
開合、悠帯、撒網式、網魚式、揺身法、挿掌、挑掌、摩手、伸肩法

●五行掌[才率]・拍・劈・穿・鑚
深度により打ち方などの内容が代わります。

●散手(対練)
三合炮・七手・その他覚えきれない位、いいかげん沢山の種類があります。

●散手(組手)
先生の口癖が「よーし…じゃあ…組手するか」です。
誰か他門派の人が遊びに来ても上記の口癖が出ます。
禁じ手はありませんが決してハードではありません。
正しい技の出し方を学ぶ方法です。
特徴としては…いかにも通背ですって感じの組手をすることを目指して練習しています。
上級者同士だとたまにスピードがアップしてしまいますが、
日常生活を脅かす怪我をした人間はここ10年で1人もおりません(^^)
…たぶん…(^◇^;)

●徒手套路(型)
群馬支部では、秘宗拳の五歩拳→秘宗拳の小護掩→通背拳の奇形花撃炮が通常。
二十八式、猿侯出洞、猿侯入洞も近年での協会必須套路ですかね。
全ては協会版の套路となります。
常松派武術を身につけるための大事なカリキュラムです。

その他に進度によりますが、小連環、三十六手、明堂功なども指導して頂けます。
進度というか…套路は練習にまとめて出席出来るかという所も大事ですよね。
そうでないと途中まで覚えて忘れてしまうという悪循環になりますので。

●器械套路(型)
器械=武器です。

まず、秘宗拳の子午棍→通背拳の雲竜棍→通背剣(未完)→八卦判官筆
が群馬支部で行う器械套路です。

棍は群馬支部では必須です。
理由は…皆好きだから。

その他対練など…器械としては刀・槍も単式・対練練習したりします。

●整理体操
体操の後、養生功をひとつ行って終了です。

きっと書き忘れなどもありますがこんな感じです。  

Posted by 琥珀 at 12:00Comments(0)

2012年04月28日

日中武術交流協会群馬支部のご案内01(概要)







アクセスがないのに一位(苦笑)
折角なのでまた宣伝します。

日中武術交流協会群馬支部では、
随時入会募集しております。

練習拳種は、常松勝先生伝の通背拳と秘宗拳がメインです。

高崎市の浜川公園他で、仲良く楽しく練習しています。
群馬支部代表である新井先生の人柄もあり、
色々な流派・門派の方々が出稽古や交流にもいらっしゃいます。

群馬支部の特徴は、
五行掌という基本技の威力を養う練習が濃い事と、
中国武術の道場としては組手を頻繁に行っている所が特徴だと思います。
組手では強い弱いに拘らずに常松派通背拳・秘宗拳の風格や技術を使って、
組手を行う事が地道に練習する事により出来る様になります。

門派の技術できちんと動ける稽古をしていると言えると思います。

会長は常松勝先生です。
中国武術的には先生ではなく老師と言います。
男性でも女性でも、子供でも老師です。
親近感がある言い方として師父なども有ります。
僕は日本人なので敬意を込めて「先生」と呼ばせて頂いています。

中国残留孤児であった会長は、
大連にて長年通背拳・秘宗拳の修行をされ、
日本に帰国後は中国武術界のパイオニア的存在であります。

そして群馬支部の支部長は新井亘先生です。
常松勝先生の正式な弟子の一人で、
中国では「拝師弟子」と言います。
自分の様な普通の生徒の事は「学生」などと呼びます。

■群馬支部の案内

連絡先:wataru@tongbei.com
日中武術交流協会事務局 新井亘(あらいわたる)

こちらのブログからは自分宛にメールして頂ければ取り次ぎます。

晴天時練習場:高崎市浜川運動公園(芝生広場)
雨天時練習場:新前橋の高架下

練習日:土曜か日曜の9:00〜11:00(都合により10:00〜の場合もあり)
内 容:通背拳、秘宗拳
入会金:6,000円
受講料:一般 1回1,000円(4回参加なら4,000円)、女性・高校生以下 1ヶ月1,000円(一ヶ月何度でも)
年会費:6,000円(毎年年度始めに徴収、入会時はこちらが入会金になります)
スポーツ障害保険料(1年間):1.600円(※少し値上がりしているはず)必ず入って下さい。

その他詳細はお問い合わせ下さい。

一日無料体験で練習も出来ます。

メールで体験をお申し込みの場合は、
下記をお知らせ下さい。

1.氏名
2.年齢、性別
3.連絡先携帯電話(練習日時や場所が変わる事がある為)
4.体験、見学を希望する日
5.武術歴(あれば)

宜しくお願いいたします。  

Posted by 琥珀 at 09:13Comments(3)武術について

2012年04月26日

これが噂のボーナスポイントってやつか…

管理人やっていた頃はこの件で良く問い合わせ頂きやした。

まあ誰か(若しくはプログラム)が違法に操作してルンだろうけどさ。
誰かに見て欲しくてブログやっているんだから上位に勝手に入ってくれるって俺的には利点だよね(笑)

これを機会に皆様このブログをどうぞご贔屓に。  

Posted by 琥珀 at 09:05Comments(0)日々徒然

2012年04月19日

兄弟弟子の事務所へ

職場が近くなったので、
仕事が終わってから兄弟弟子で建築家のRさん事務所へ遊びに行きました。

Rさんは建築家で、我が家の設計・施工管理もして頂いた方。

この事務所が非常に居心地が良くて、
お邪魔するとついつい長居してしまいます。

昨日も気づけば夜分。

でも通背拳の事や、好きな作家の話で盛り上がっていたせいか、
帰り道でも後ろ髪を引かれる思いでした。  

Posted by 琥珀 at 19:51Comments(2)日々徒然

2012年04月15日

今日の練習

練習とは言っても自主練ですが。

自宅に持ち帰った仕事があるので、
午前中は子供の面倒を見ながら庭いじり。
その後自分の練習です。

基本を少し、奇形花撃、小虎燕、通背棍(部分部分で)、子午棍…と言った感じ。
一人練習での套路ってのはとても勉強になるのだなと今更ながら感じました。

長男はもう見向きもしません。
次男は遊んでくれるの?って感じで少し食いついて来ます。
自分の練習を切り上げて次男に棍を持たせて遊ばせました。

貸してくれるん?




二刀流




対練もどき




もう一丁




そう言えば板橋のブンジさんが前橋に遠征に来ていたそうです。
とは言え大盛りレストランの旅だったそうですが。
群馬町?前橋市?境の辺にあるパンプキンに行ったそうです。
あそこは超大盛りだし、何より旨いです。
また行きたくなって来たな〜  

Posted by 琥珀 at 23:02Comments(2)武術について

2012年04月09日

そろそろ新ネタがないとですね…

更新が中々出来ないです。

練習にも行けていないし、
新生活でドタバタしている現状。

自宅ではそれなりに練習はしています。

自宅での練習内容としては、
基本功、五行掌、そこからいきなり小虎燕、奇形花撃炮…(^_^;)
身体が硬くなっていくので旋風脚などは超低い。

小さい武術家を育てたくて、
家の周りのチビ達(うちいれて5〜6人)には木製の刀や棍を貸して遊ばせていますが、
まあ戦隊ごっこで終わりますね。

套路なんかも興味があるかな?とか思うんだけど、
やりたいほどでは無いご様子。

言っても武術ってマイナーですからね。
カンフーとも少し意味合いが違うし。
どちらも好きですが。  

Posted by 琥珀 at 07:51Comments(0)武術について