グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2009年02月24日

2月22日(日)武遊会

武遊会の交流会が川島町武道館でありました。
カメラ忘れて写真撮っていません…

また思い出したら追記として掲載するかも知れません。

今回は元々の参加者が多かったので自分の友人にはお声を掛けたりはしませんでしたm(__)m
人数が増えたので、今後はミクシィの武遊会コミュに入っている方が優先で参加になると安定するでしょうね。

群馬から組は新潟からの友人りげる氏、まりねろ師弟の計三名。

さて…ねんざしました(^_^;)
初っぱなの組手で変な蹴りを出して、膝で受けられて自爆。
昨日は全く大丈夫だったのですが、今日になりつま先が腫れていました。
実は…昨日群馬に帰ってから飲みに行った為に酒が原因の一端な気がします。
数年ぶりに帰って来た友人にも会えたので飲み過ぎました〜
今日は喉が酒焼けでガラガラです。

組手は自分の思惑と違う場面が何度かあって、練習不足が否めない内容でした。

それでも自分の中で実になる部分が多かったので、やっぱり参加出来る事は素敵な事だなって毎回思うんですよね。
今回も大勢の友人に囲まれて楽しい一日でした(#^.^#)

もう一つの反省点としては通背拳という門派の特性上、
自分の中では「軽くお願いします」=「ゆっくりお願いします」なのですが、
他の武道の方からすると「軽く」=「威力が弱い」だと思われる事が多い(むしろこちらがスタンダードでしょう)と思いました。
今回全くの初対面の方との打ち合わせでは、まりねろ師弟も苦労したみたいです。
常連さんとは「軽く」と言えば「あいつの軽いはこういう感じだな」と瞬時に理解して頂けるのですが…ここら辺はこちらの説明が足りずと言った感じです。
次回からは「スローでお願いします」と言うことにしたいと思いました。

ええと…色々書こうと思ったのですが…
上記の様に飲みに行ってしまった為に、いまいち文章化が上手く出来ません。

今後もより良い、会の発展を考えて皆で協力出来たらと思います。

食事会でも楽しい会話と美味しい食事を頂けました。
あれだけお腹いっぱいと言っていたのに、その後の飲み会でまた食事を取った事は内緒である(^_^;)

数年ぶりに帰って来た友人(#^.^#)
これからは地元群馬で大活躍する事でしょう。
違う友人より連絡を貰い、久々に会えて飲んで楽しかったです。
もう20年以上付き合いのある友達は何年ぶりでも一瞬で昔の感覚で付き合えますね(#^.^#)
私は偏屈者で広くて浅い友人関係を築く傾向にあるのですが、
地元の人間に深く長く付き合え、結構何でも言い合える友達がいる事は有り難いです。

武遊会の仲間ともこれから数十年で長く深い付き合いになっていけたらと切に願います。  

Posted by 琥珀 at 13:03Comments(0)武術について

2009年02月21日

2月21日(土)練習

今日の参加者、先生、新人さん、私。

基本功はいつもの通り。
だが…揺身法も百回だったのかな…???
結構きつかったです。

新人さんは磨手や三合炮に苦戦している感じでしたね〜

少しシュワイが良くなったと褒められました(^_^)v
また別の課題が出ましたが…
ザンがね…結構直すの大変な感じが否めないッス。
ってなんだか文がいい加減ですみません。
ザンのやり方が結構自分の思っていた所から離れていました〜

その後少し組手。
考えずに技出し過ぎました(^_^;)
明日が心配です。

あっ、明日の交流会用に新しい練習用パンツ買いました。
…ワークマンで…ニッカです。
昼飯喰ってからニッカの金具を取って裁縫し直しました。
軍手も買ったし準備万端っすね。

最後には通背剣の続きを。
これ…面白いッス。
諸事情であまり長く無い様なのでむしろオッケーって感じです。
通背棍もやりましたが、途中の回転部分テラムズカシス。
順番だけはどうにか覚えられた感じです。   

Posted by 琥珀 at 20:05Comments(0)武術について

2009年02月05日

2月1日(日)練習

書くの忘れていました(^_^;)

参加者先生、ゴンママさん、新人さん、私です。

基本功やって、五行掌やって、対練やりました。

写真は基本功の揺腰法。
軽い腰痛も治っちゃうんですよ(#^.^#)





新人さんがいらっしゃると基本がきちんと出来るので、
普段サボリーなおいらには有り難いです。

↓これは伸肩法の中の四つの力に関する用法の説明かな?





伸肩法とても大事です。
色んな方法があるそうなのですか、自分の先生の方法が一番正しいです。
他派の通背をやっている人ならその人の先生のやり方が一番正しいです(#^.^#)
自分が習っている事が一貫している、それだけは馬鹿な私でも分かります。
浮気性な私なのですが、通背拳だけは不思議と飽きません。
練度や密度は威張れた物ではありませんが(大汗)

一番大切だと言われる練習方法だけあって…
何年かして「ここが大事なんだ」って思うでしょ??
…で、それが何年かして間違いだったりして…
で、今も色々悩んでいます(^_^;)
多分延々とそれの繰り返しなんですよね。

次は五行掌。
ミットへの打撃は寒くて、ミットが新しくて…倍痛いっす。

対練は捕手・シュワイです。
新人さんに偉そうに色々教えましたが、また先生にきっちり教わって下さい。
生徒の進度によって用法が変わるというのも中国武術の面白い所ですよね。
新人さんには架手で指導ですが、自分は小穿で同じ対練を行います。
シュワイもただ打つだけではなく、
最終的には一字(イーヅー)を意識して行います。
知っているだけで出来ないのは内緒〜(^_^;)

その後、棍の練習です。
ゴンママさんは子午棍の套路を開始(#^.^#)
子午棍は秘宗拳の套路です。





おいらは通背拳の套路である通背棍の復習。
起式と収式が反対になってしまふ(T_T)
正直初めは好きじゃなかった。
最近これがとても良い套路だとようやく気付きました。

その後先生より通背剣を少し教わりました(#^.^#)
いかにも通背って感じの良い感じの套路です。
龍泉剣も見せて頂きました。
重さが良い感じですね〜普通ので良いので鉄製剣が欲しい〜  

Posted by 琥珀 at 14:59Comments(2)武術について